ボンのタネ

ご飯とか、家とか、健康とか、育児とか

【スポンサーリンク】

料理は自分のために作っていい。料理が嫌いな人へ。「BUTTER 」著柚木 麻子

「BUTTER 」著柚木 麻子 新潮文庫 「BUTTER 」著柚木 麻子 新潮文庫 あらすじ 岡本かの子に似てる気がする 面白かったところ 容疑者と対面して会話で関係性が作られるところ サスペンスだけどミステリーではない 容疑者の殺害方法は絶望? この本読んで得た…

あなたが息苦しいのは検索ワードのせい。あなたの世界が狭いのは移動してないから。「弱いつながり」著東浩紀

最近、同じ言葉で検索してないですか? 同じサイトだけ見てないですか? 出かけるまで、 通勤、通学のあいだ、 休憩時間、 寝る前、 同じタイミングで同じところばかり見てないですか? 僕は同じでした。 WEBが狭いなと思ってた時に、偶然に読んだ本。 あ…

クラウドソーシングでいきてる人いるの?単価安すぎない?ていうか仕事あんまりないよね?

クラウドソーシングサービスがいくつかあります。 単価低いなと思ってたのですが、 ランサーズ、クラウドワークスは募集件数もありました。 ただ、安い。 ブログ1文字0.1円とか。 たとえば、○○という漫画の感想について募集します。とか。 こういう記事がブ…

バガッヴァッドギーターについての本を読んでたら、梵天についての説明があったけど、完全に「聖☆おにいさん」の梵天だった。

バガッヴァッドギーターについての本を読んでたら、梵天についての説明があったけど、完全に「聖☆おにいさん」の梵天だった。 // リンク ヒンドゥー教の三大神にあげられる、プラフマー神、ヴィシュヌ神、シヴァ神。 これらの三大神には特性があります。 ブ…

ドストエフスキーってどんな人? 調べたらバクチスキーでネトラレスキーで、、、

ドストエフスキー。 日本の近代文学に影響与えた作家。 今も、古典名作として読んどかないとみたいに言われる 「罪と罰」 「白痴」 「悪霊」 「カラマーゾフの兄弟」*1 などの作者。 本読む人なら読んでますよねみたいな。 これぞ世界文学みたいな。 その著…

「どうやらオレたち、いずれ死ぬっつーじゃないですか」 フリーランスの心得として読める。あと大人はバカだって。

人はいずれ死ぬ。 けど、死ぬまでは生きるから、いろいろある。 恋愛、仕事、お金、などなど。 それについての本。 でも、僕には違う本にも読めました。 これ、仕事本とも読めました。 フリーランスの心得のようにも読めました。 内容 「不安とは」 「羞恥心…

「コンビニ人間」 普通ってどういうことだっけ?となる小説。

こんにちわ、ボンです。 「普通」って? 「普通」にしなさい 「普通」じゃない 「普通」は、、、という「普通」について。 読み終わった後、えっと「普通」って?ってなる面白い小説の紹介です。 いちおうネタバレ無しで紹介してます。 【あらすじ】 「普通…

オートミールはお粥にして食べよう。和食おかずで栄養バランスも良し!

こんにちわボンです。 オートミールの食べ方として、 水入れてレンチン600w3分でお粥として食べるのが食べやすいです。 その際におかずを摂ることをお勧めします。 おかずに「和食」をチョイスすると、ダイエットの速度が上がります。 オートミールにプラス…

三食カロリーのバランス変えたら、ダイエット楽になった。朝昼オートミール置き換えがおすすめ。

こんにちわ、ボンです。 朝、昼、晩の三食の食事バランスを変えました。 そうすると、気持ちが楽になりました。 朝昼は炭水化物をオートミールにして、夜は炭水化物食べて良いとする。 これにしてから、罪悪感なく夜食べられるようになりました。 昼ご飯をオ…

ふだん読まない本読むと面白い。古いマンガとゲテモノ食い。「蟻地獄 枯野の宿」 「カムイ外伝」 「中国怪食紀行」

こんにちわ、ボンです。 今週読んだ本三冊感想。 「蟻地獄 枯野の宿」 「カムイ外伝」 「中国怪食紀行」 // リンク 「蟻地獄 枯野の宿」 著つげ義春新潮文庫 1958年から1980年までの短編集。 貸本時代の作品から楽しめる。 手塚っぽい絵から、水木っぽい絵に…

【スポンサーリンク】